スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラックでも賃貸物件の提携カード払いの審査は甘い

マンション借りる時の審査とカード審査は全く違う。
俺は免責7年でミニミニでマンション借りる時オリコカードで家賃払うのが必須だと言われた。
ヤバイと思ったがオリコからあっさりとC30万でカードを発行しますと電話があった。
その後その物件を嫁が気に入らないといいキャンセル同時にオリコカードもキャンセルされた。
しかし俺はもうカードが持てるんだと喜び勇んでOMC 楽天 セゾン JCB マジカル ファミマを申し込んだら全敗。
そこで開示したらCICにレイクのネガ情報 JICCにディックのネガ情報が一件ずつあった。
今はネガ情報消して貰ったけど多重申し込みなので半年後に向けて喪に服してます。

でもあの物件借りてたらオリコカード持ててたんだなと悔やむ自分もいる。
まぁオリコカード以外は一生持てなかっただろうが。

⇒オリコだけじゃないよ。
賃貸物件の家賃を提携カード払いにする事を条件に
そのカード会社が家賃保証するときがあって、
その時は与信情報が同じでも審査結果は違う事が多い。
比較すると家賃を提携カード払いする場合の方が審査は甘い。

【関連記事】
>>アコムマスターカード(アコマス) ←必見!
>>ブラックでも使ってくれそうならカード発行する外資・流通系
>>シティ・アメックス・ダイナースは全銀連ブラックでも審査通りやすい
>>ブラック喪明け直後にANAアメックスゴールド審査合格
>>ブラックに審査が甘い外資系カード
>>スーパーホワイトがクレジットカードを取得するまでの流れ
>>ブラック破産 ANA・AMEX取得報告
>>ブラックのカード審査 成約残しがあると審査否決?
>>4年前に任意整理したブラックが審査合格したカードは?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。