スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債務整理した夫が、ANA・AMEXの審査に通った!

夫の話ですが、ANA・AMEXの審査に通りました。
夫の債務整理(消費者金融の過払いなど)が1年3ヶ月前に終わりました。
まだ時期が早いと思いながら、ネットの情報を参考にして思い切ってANA-AMEXに申込みました。
やはりクレジットカードのない生活は、今のネット生活の中でかなり不便で。

2012年12月18日にwebからANA申し込んで、2日後に職場に在籍確認がありました。
2013年1月6日の早朝4時くらいに、メールにて「カードを発行できる準備が整いました」と合格メールがきました。
1月9日に本人じゃないと受け取れない郵便物でカードが届きました。
家族カード(私は専業主婦なので…)も無事届きました。
借金は夫婦ともにもう懲り懲りなので、ANA・アメックスは大切にしたいと思います。

最近、債務整理して5年も経過していないブラックなのにクレジットカード取得される報告が多くですね。
クレジットカード会社も、債務整理した過去よりも借金のない現状を審査しているようです。
そのような現状を審査してくれるカード会社は、やはり限られてきますが。

>> ANAアメリカン・エキスプレス・カードの詳細・申込

【関連記事】
>>債務整理後の喪明けからカード3枚審査通過するまでの申込記録
>>免責5年目のブラック ANAアメックスの空港勧誘にて
>>ブラック喪明け直後にANAアメックスゴールド審査合格
>>スーパーホワイトがクレジットカードを取得するまでの流れ 
>>喪明けクレヒス無しの40歳手前男性が取得できるカードは?
>>元ブラックが教えるクレジットカード取得のコツ
>>元携帯会社社員が語るブラック喪明けと携帯分割の審査
>>アコムマスターカード(アコマス) ←必見!
>>破産免責1年ちょっとのブラックがカード審査通過した理由
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。