スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免責から9年とうとうクレカ(マジカルクラブ)をGET

免責から9年とうとうクレカ(マジカルクラブ)をGETしました

・免責から7年後CICもJICCも知らずにカードを申し込んで10連敗
・いくらなんでもヤバいとネットで色々調べて2ちゃんに辿りつき個人情報の開示を知る
・CICに新生の成約残し1件JICCにディックの成約残し1件あり速攻電話して消してもらう
・晴れてスーパーホワイトになるが37歳と高齢の為か5連敗
・そこで2ちゃんで指導を受けた携帯の割賦を始める
・そして一年二ヶ月後の今回楽天× しかし前回は瞬殺食らったが今回は5日間粘って否決
・そしてマジカル○C10 S0可決
本当に泣きたいほど嬉しい2ちゃんの皆さんご指導ありがとうございましたm(_ _)m

免責後、クレジットカードを申し込む場合、まずはCIC・JICCで開示して信用情報を確認することが非常に大事です。特に成約残しに注意です。
その後、すぐに申込するよりクレヒス作りの為に携帯電話の割賦を始めるのがクレジットカード取得するためには賢明な手段です。

【関連記事】
>>破産して借金放置してるがANAアメックスのカードが届いた
>>債務整理後の喪明けからカード3枚審査通過するまでの申込記録
>>ブラック喪明け直後にANAアメックスゴールド審査合格
>>スーパーホワイトがクレジットカードを取得するまでの流れ 
>>喪明けクレヒス無しの40歳手前男性が取得できるカードは?
>>元ブラックが教えるクレジットカード取得のコツ
>>元携帯会社社員が語るブラック喪明けと携帯分割の審査
>>アコムマスターカード(アコマス) ←必見!
>>破産免責1年ちょっとのブラックがカード審査通過した理由
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。